>活動報告

 

 

第1回勉強会


第一回勉強会は、
高齢化社会を生き抜く基礎知識
(日米欧Gerontology-老年学比較から見えてくるQOL:Quality of Life)

というテーマで、4月22日(金)午後6時―8時まで
濱口幹事の勤務先(ケネディクス株式会社新橋ビル内会議室)で行われた。
参加者は4名で高橋会長を講師としてインターラクテイブな形で行った。

 

 

 

終了後の参加者の感想

 

  • 内容が多義にわたり実際に役に立つ情報が多かったのに参加者が少なかったのはもったいなかった(柏谷)
  • 学問的な話に加え実態や現状などプラクテイカルな話が多かったのは、良かった(柏谷)
  • 今後、日米欧はじめ全世界的に高齢社会に突入し、しかも日本がその最先端を走っているにもかかわらず、 我が 国のGerontologyの遅れを指摘し、その世界的な現況を手際よく説明された(柏谷)
  • 大変貴重な、また時代の先端を行く話を聞けて良かった(黒田)
  • 後で紹介された参考資料も読んでみます(濱口)

 

 

参加者:左から、会員の濱口、柏谷、黒田3氏

上部は講師の高橋会長

 

 

ページTOPへ